田植え授業

先日、次男の田植え授業を参観してきました。

5年生の生活の授業。

今は田植えも機械化して、一気に終わってしまうような世の中。(私の実家は農家なので)

このように苗を育て、自分たちの手で苗を植え、育っていくのを見に行ったりして・・・・・

もち米を植えたので、秋には刈り取りをして、冬に餅つきをします。

市長さんを始め、地域の方のご協力によって成り立つこの授業。

実家近くの農家のおじちゃんたちが色々と指導してくださって。ありがたいことです。

自分たちの頃にはこんなんなかったもんなあ。

ぜひ、続けてほしいですね。

そして・・・・・この授業はもちろん水着着用。サンダル持参。

なのに・・・・・水着着てるならズボン脱げーーーーー!!!!!

なんで脱がずに田んぼ入るかなあ?

尻もちをつく子、自らダイブする子、もう、全身泥だらけ。

田植えなんだからしゃーない。しゃーないけど・・・・・・洗濯は親泣かせですよ。

泥汚れはなかなか落ちないんだぞ!!!!

しかも、その日に限って、めちゃ出したばっかりの、バレー用のミズノのスポーツタオルとか持っていっとるし!!!!

汚すなよ・・・・・ってのが無理な話で。

なんとか漂泊して事なきをえました。

この日の夜は、いただきももの麺に、レトルトの中華丼のあんをかけただけのゴハン。

手を抜いたにしては美味しいと好評でした。なんだかなあ(+_+)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です