ママの作る人気の料理

上海焼きそば

 材料(二人分)

  • 焼きそば麺(2玉)   チャンポン麺でもOK
  • ニラ 1束
  • 豚肉 お好きなだけ
  • ベビーホタテ または 冷凍エビなど お好きなだけ
  • たまご 2個
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒    大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ2

作り方

  1. たまご2個を使い、炒り卵を作る(できたら別に取り出しておく)
  2. 豚肉、ニラ、ホタテやエビを炒める
  3. しょうゆ以下、4つの調味料を混ぜ合わせておく
  4. 2の行程に火が通ったら、麺をほぐして入れる(少し袋に切れ目を入れ、レンジで30秒ほどチンしておくとほぐれやすいですよ)
  5. 混ぜ合わせておいた調味料を入れて、作っておいた炒り卵を加え、軽く混ぜ合わせた完成

我が家の子どもたちが一番好きな焼きそばです。

ぜひお試しあれ♪

鶏ももの照り焼き

ちなみに我が家ではうまいうまい焼きと呼んでます

材料(二人分)

  • 鶏もも肉 300グラムくらい
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • ごま油 小さじ1
  • ※しょうゆ 大さじ1
  • ※酒(赤白ワインでもOK) 大さじ1
  • ※みりん 大さじ1
  • ※砂糖 大さじ1
  • ※すりごま 大さじ2
  • ※にんにく(チューブ) 少々(お好みで)
  • ※しょうが(チューブ) 少々

作り方

  1. 始めに※の調味料をすべて混ぜ合わせておきます。にんにくはにおいが気になる方はお好みで。少しだけでも入れたほうが美味しくなります。
  2. 鶏もも肉はから揚げサイズの一口大に切っておきます。
  3. お肉全体に、塩、こしょうをします。 クレイジーソルトやブラックペッパーなどもいいです。
  4. フライパンにごま油を敷き、中火で熱します。
  5. フライパンが温まったら皮目の方から鶏肉を入れます。しっかりと焼き色を付けましょう。約3分くらい焼いてください。
  6. 焼き色を確認して返します。
  7. ここからは弱火にして5分程度、じっくり焼きます。
  8. 両面に焼き色がついたら混ぜ合わせておいた※の調味料を入れます。 出ている油は気になるならふき取っても良いですが、うま味が出ているのでほどほどに・・・・・
  9. ここで一気に強火にします。そして、煮詰めていきます。
  10. とろみがついてきたらOKです。
  11. 盛り付けて出来上がり。
  12. マヨネーズをかけると余計にゴハンが進みますよ~♪

gapa

ガパオライス風

材料(二人分)

  • 牛豚合いびき肉(または鶏ひき肉) 200グラム程度
  • 玉ねぎ 半分
  • パプリカ(あれば) 半分
  • ピーマン 1個
  • たまご 2個
  • 白ゴハン 2膳
  • レタス 適量
  • ごま油 適量
  • ※オイスターソース 大さじ1
  • ※鶏がらスープ顆粒 小さじ半分
  • ※しょうゆ 小さじ1
  • ※砂糖 小さじ1
  • ※酒 小さじ2
  • ※水 小さじ2

作り方

  1. 玉ねぎ、パプリカ、ピーマンをさいの目切りにします。(パプリカはなくてもOK)
  2. フライパンでごま油を熱し、挽肉を色が変わるまで炒めます。
  3. 2の行程に、さいの目切りにした野菜を入れて2分ほど軽く炒めます。
  4. ※の調味料をすべて加え、5分ほどかけて水分を飛ばしながら炒めます。
  5. 別のフライパンで卵を蓋をせずに目玉焼きにします。(私はここで面倒な時は100均で買った温玉で代用します。)
  6. お皿にご飯を盛り、レタス、具材、目玉焼き(温玉)を乗せたら完成です。

コツ・ポイント

調味料にナンプラー小さじ2を入れ、最後にバジルを入れて炒めると本格的な味に近づきます。

 

いかがでしたでしょうか?

ご紹介した3品は、いずれも私が「子どもたちに好きなものを作ってあげよう、普段、あまり食べたことのないものを、作ってあげよう」と、あれこれ調べて、作った品です。

今となっては、長男の好きな食べ物ランキングの上位になってますし(笑)、上海焼きそばにいたっては、コレに旦那が白メシを要求してきます(笑)

焼きそばおかずにご飯て・・・・・(+o+)

まあ、それくらい、我が家には定着している3品をご紹介いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です